愛媛県立松山中央高等学校バードウォッチング部

◆バードウォッチング部ログ◆

アホウドリの糞
                  ~つぶやき~
テレビをつけたら、ナウル共和国について特集されていた。
そこで、アホウドリの糞の話が出ていた。 ナウル島は元々珊瑚礁から出来ていて、その国は珊瑚礁が隆起して出来た国であった。その国は渡り鳥(アホウドリなどの海鳥)のどが羽根を休める休憩地で たくさんの渡り鳥が集まってくる。渡り鳥が糞を落としたのがどんどん堆積していって 珊瑚礁と化学反応[瑚礁中のカルシウムと糞のリンが化学反応を起して糞化石質燐鉱石(グアノ)となって堆積]した。リン鉱石(肥料の原料)という資源が出来るらしい。
鳥の糞が反応を起こして、資源になるとは・・・   驚きだ。!
ちなみに、鳩は自分のズボン(制服)に糞を落として行きやがった。自分のズボン場合は、汚れただけだった。(泣)><
tada
[PR]
by birdclub | 2010-06-04 23:14 | つぶやき
<< 城山~探鳥会~ 松山市中島町睦月島上陸!! >>
 
Copyright (c) 愛媛県立松山中央高等学校バードウォッチング部 All rights reserved.