愛媛県立松山中央高等学校バードウォッチング部

◆バードウォッチング部ログ◆

<   2005年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧
皿が嶺 No.1
今日は、バード部(中央高校)関係の方々との、探鳥会。

元中央高校の先生の方などと、高橋先生と、バード部員3名とで、計12名だった。8:40に中央高校を出発し、途中皿が嶺の湧水で喉を潤したあと8:50ごろに、風穴についた。

天気は、快晴。気温は、真夏並みの暑さ。みなさん汗だくになって歩いていると、どこからか、とても美しい声が。どこだぁ、と思ってみていると、なんと目の前2m先にミソサザイいるではないか!!とっても愛らしい姿に、見とれてボ~ッとしているとみなさん先に行って、僕一人だった・・・。 次の休憩のとき、先輩からもらった、ハイチュウ(コーラ味)を食べていると、今度はキビタキがいた!こりゃあ、ついてるなぁと、期待を膨らましていると、鳥たちも応えてくれたのか、ぞくぞくと囀ったり、姿をみせてくれたりした。まずは、シジュウカラ、ウグイスオオルリの大合唱。そして、コガラ、ヒガラの、ファッションshow。えぇ~と、それから・・・。

登り始めてから、約2時間。ようやく、竜神平に着いた。そこで、ウグイスの囀りを聞きながらのちょっと早めの昼食。その後、元気のある者は、頂上へ。すぐ着くから、と言う言葉を聴いて、僕もワクワクしながら行ったのだが、なっかなか着かない。ようやく着いたときは、もうバテバテだった・・・。

帰りは、みなさんフラフラで、僕も何度足を滑らして、土砂崩れを起こしそうになったか。もうじき風穴というところで、どこからか「ポッポッポ・・・」という音が。なんと、ツツドリの声だった!初めて聞いた声に、感動しながらも、どうやって鳴くんだろうと、不思議に思った。

ようやく風穴に着き、一休みしているとき風穴の中を覗いてみれば、なんと中に雪が残っているではないか。こんなに冷たいのかと、驚いた。帰りは、高橋先生の車の中で先輩と昼寝をしながら中央高校まで、乗せてかえってもらった。
[PR]
by birdclub | 2005-04-29 22:43 | 課外活動
南海放送サンパーク 4月25日
先輩からの情報で、サンパークに「アオバト」が出たらしい。さっそく行ってみることにした。

サンパークと、高校とは結構近いので、すぐ着いたのだが、入り口がわからず、10分ぐらい迷った・・・。この日は、霧雨が降っていて、かなりどんよりした
空気だった。さらにサンパークの中は、木がいっぱい生い茂っていて、かなり薄暗いため、ものすごく怖かった・・・。  途中、池があったので、そっとのぞいてみたら、なにかがいきなり池に飛び込みドッボ~~ン!とものすごい音。地上から、40cm
は、飛び上がった・・・。おそらくカッパだと思う。(カエル・・・。) 結局、「アオバト」は、見れずに終わった。

~観察した鳥~
 スズメホウジロシロハラムクドリキジバトカワラヒワ、カラス類・・・。
  鉄塔の上に、なにかの巣があった。
[PR]
by birdclub | 2005-04-25 23:01 | 部活
活動なし・・・。
なかなか活動がない・・・。今までの活動と言えば、部室の棚の整理。あ~早く外出たぁ~い!!
[PR]
by BirdClub | 2005-04-21 21:10 | つぶやき
潜伏期
まだ実際に活動はしていない様子。
引き出し(資料)の整理など。

15期部長が入部した時も、凧作りやらなにやらではじめの1ヶ月は資料整理ばかりしていた記憶があります。ちょうど渡りの時期ですから、早く外に出て活動できるといいですね。

高校近くのサンパークでは、4月18日にアオバトミヤマホオジロクロジの3種(中流初記録種)がOBによって一度に記録されました。そういえば15期部長は以前、アオバトの羽毛を高校付近で拾得したことがあります。鳴かなければ、存在に気づくことはなかなか難しいです。

4月29日には恒例の皿ヶ嶺登山に行くそうです。
[PR]
by birdclub | 2005-04-20 20:25 | つぶやき
よろしくお願いします。
これでいいのかな?
これからの活動が、すごく楽しみです!!
これからも、どうそよろしくお願いします。
[PR]
by birdclub | 2005-04-17 21:41 | つぶやき
入部
高田直紀君がバードウォッチング部に入部した。
[PR]
by birdclub | 2005-04-16 02:55 | つぶやき
 
Copyright (c) 愛媛県立松山中央高等学校バードウォッチング部 All rights reserved.