愛媛県立松山中央高等学校バードウォッチング部

◆バードウォッチング部ログ◆

<   2006年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧
クリスマスイブの中流では...
d0008072_1914323.jpg今日の中流探鳥会は非常によい天気で、弁当持ちでも良かったくらい暖かかったです。しかし、参加者は非常に少なく、開始時で4名、最終的に6名でした。

鳥は、カワセミの♀の赤い下嘴が逆光のために透けて(?)きれいに見られたり、カワセミの♂が川岸に浮かんでいたバスケットボールの上で玉乗りするのが見られたり、カワウの150羽程の大群が飛来して、その羽音に驚かされたり、中流では記録の少ないヨシガモ(ただし♀)が1羽、カモ類の群中に混じっていたりとなかなか楽しめたのですが、それらとは比較にならない程のサプライズが!!(ただしここまで驚いたのは参加者の中で私だけだったのかもしれない。)

なんと中流にズグロカモメが!! JR鉄橋と中川原橋の間の河原を1羽のズグロカモメが餌(カニ?)を探して飛び回っていたのです。こんな所でカニが見つかるとは思えないのですが…。おそらく河口が満潮だったため中流まで上がって来てみたのだろうと推測できるのですが、これまでに河口以外で見たことがなかったので、かなりびっくりさせられました。
何度か目の前を横切ってくれたのですが、ずっと飛び回っていて地面に降りてくれないので、残念ながら写真は撮れず…。野鳥の会のMさんが参加されていればきっと…。
思わぬサンタさんからの(?)プレゼントは中流154種目でした。

by zijiro(5期部長)
[PR]
by birdclub | 2006-12-24 18:20 | 探鳥会
 
Copyright (c) 愛媛県立松山中央高等学校バードウォッチング部 All rights reserved.