愛媛県立松山中央高等学校バードウォッチング部

◆バードウォッチング部ログ◆

<   2010年 04月 ( 10 )   > この月の画像一覧
4月29日~バード部の日~
はじめまして、新入部員の日山です。 今日は皿ヶ嶺で探鳥会(登山?)がありました。午前中は気温が低いにも関わらず、登山では、中央高校ゆかりの参加者さんたちは、山道をものともせず歩いてました。 自分はもうバテバテでした。 もっと体力つけないとな~。 目的地の竜神平では飯ごう炊飯でおいしいご飯やキムチ鍋などをいただきました。 あれはもうお腹いっぱい食べましたね。 そして、そこではコゲラやゴジュウカラなどをみました。 けっこうまじかで見れて驚きました。 そして、その後みんなで記念写真を撮って下山しました。 なんか、ご飯食べることが主役みたいになりましたがいろいろとたのしかったです。  ちなみに、今日がバード部の日というのは、僕がきめたわけではなく、先代の部長?がきめたものです。 それでは・・・バードウォッチングについてまだ右も左もわからない状態ですがこれからがんばっていきます。顧問のプリウス、エンジンが静かでびっくりしました。みかんやマヨネーズ付きのさやえんどう おいしかったです。
見た鳥:アオゲラ コゲラ ヒヨドリ ミソサザイ コルリ ウグイス エナガ コガラ ヒガラ ヤマガラ ゴジュウカラ ホオジロ ハシブトガラス 全13種
活動時間:9:00~16:00
天候:くもり 晴れ
以下 tada
d0008072_199409.jpg

最初に訪れた場所。風穴。あの中から冷たい?(今の時期は寒い)風が出て来ます。
d0008072_19111216.jpg

みんな 荷物持って 登っています。10:30頃
d0008072_19133258.jpg

だいぶ 登りました。 目的地まで あともう少し!!
d0008072_19145869.jpg

途中 愛媛大学農学部の安達さん(松山中央高校 20期生 バードウォッチング部長の先輩)虫をとっていた。
d0008072_19174095.jpg

目的地到着! これから飯盒炊爨だ!
d0008072_19191892.jpg

この小屋で 鍋やご飯を作っていたよ。
d0008072_1920511.jpg

お米を炊く水は、山から湧き出ている この水!
d0008072_19222069.jpg

これから 女の人たちがお米を炊くぞ。 おいしく出来ているかな。お米が気になる男子たちだが、 外で探鳥や散策。
d0008072_19242776.jpg

はい! キムチ鍋完成! ご飯は撮るの忘れてました。(謝) でも お焦げがあって 腹が減っていたのか、おいしかった。
d0008072_19253220.jpg

最後に集合場所の近くの池で、イモリを捜索して 終了。

[PR]
by birdclub | 2010-04-29 18:40 | 課外活動
報告
今校内ではスズメが繁殖しております。
巣の近くに行くと小さく 細い声で 幼鳥が元気に泣いております。
じっと巣から離れて双眼鏡で見ていると親鳥が口で何かを拾って巣に戻っている ことが確認できます。巣に戻り方は わずかに親鳥が入れるスペースがあって その下でホバーリングみたいことをして巣の中に入ります。
去年、まだバードウォッチング部に入りたての頃も そこで繁殖が行われていたが まだ毛も生えていなく ピンクの肌が露出している幼鳥が巣から落ちたようなことが 過去にありました。
何とか 今年は全員無事に巣から 旅だって欲しいと思う。
場所は特別教棟の1F生物室と美術室の間の階段の所のシャッターの所。
tada
d0008072_2337299.jpg
d0008072_23371231.jpg
d0008072_23372047.jpg

[PR]
by birdclub | 2010-04-27 23:37 | 部活
部活・・・かな?
今日は初めて定期調査?みたいなことをしました。 
範囲は 中川原橋~サンパークまでしました。
思ったんだが・・・ダイサギやコサギやチュウサギが夏羽になって すべてが同じように見えてしまった。 せっかく覚えたと思ったのに・・・(泣)
また1からスタートだ!!
[PR]
by birdclub | 2010-04-26 23:59 | 部活
続いて河口
中流の探鳥会が終わり、帰る用意をしたところ河口で探鳥会があるっていう情報を聞いた。1年生はまだ 部員じゃないため 私たち3年生3人で向かった。 行ってみると河口の野鳥たちは 賑わっているかのようにたくさん集まっている。秋山さんや宮岡さんや岩本さんたちもいた。 いつものように 図鑑と鳥をてらしあいながら 鳥をみていく。 小西さんも中流の帰りの途中らしく 観察しにいらしていた。小西さんにメダイチドリ(夏)を教えてもらった。チドリ・シギ識別難しいなぁ。・・・
アオサギの骨とくちばしと足があった。(肉がない状態) アオサギの足は大きいかった。 それから、 部員とは別行動で 岩本さんがカウントしているとこへ行こうとしたら 鳥の影が・・・ 双眼鏡を手にとり、のぞくと 赤穂根島へ連れて行ってもらったときに見たヒレンジャクではないですか!まさか ここで お会いできるとは・・・さっそく 部員を呼んで紹介しました。かなり近いので部員みんな双眼鏡で見れました。ヒレンジャクは桜の花を食べていました。いやーーーーーびっくりしたなぁ。
それから・・・久々のカワセミと出会いました。あの鮮やかさには感動します。 それから猫とたわむれたり・・・ なぜか部員の福井君はフクロウの鳴き声で笑っていました。不思議なやつだ。なぜだろう。
見た鳥 ホウロクシギ チュウシャクシギ ヒレンジャク メダイチドリ ※道楽父さんのHPによると、アカアシシギもいたそうだ。実際には見ていない。
次回参加するときはいつも調査に同行させてもらっている松前側ではなく松山市側の調査に同行させてもらえればいいなと思っている。
天気:晴れ
時間:15:00~18:00
tada
[PR]
by birdclub | 2010-04-19 22:24 | 探鳥会
新入部員&新顧問交えての 初探鳥会
まずは新入部員君 ありがとう。
もう今年でこの部活も休部になるのかと思いました。
新入部員君、バードウォッチング部も最初は 色々苦労も多いかもしれんけど 来年4月には春 夏 秋 冬の代表的な鳥を覚えていて ちょっと 余裕が出ている頃だと思う。それまで がんばれ!
そして春からは 歴代の先輩方が行われてきた週1か2のペースで中流の調査を行って欲しい!っとま 報告はさておき・・・
自分は今日は 題名の通り新顧問&新入部員(1年 3年)を交えての5人での初活動であった。
今までの定例探鳥会は 前顧問が3年の担任ということもありなかなか 一緒に参加という形がありませんでした。今回は かなり緊張しました。
探鳥会では キセキレイを久しぶりに見ました。ゲートボール場でzijiro(5期部長)さんが鳥をフィールドスコープに入れてくれた。相方の福井君は新入部員のtakaokaさんに 誰も聞こえない声で「takaokaさん takaokaさん」と何度も連呼する。 福井君字も小さければ声も小さいのはあかんやろ。(笑) とまぁ こんな感じで探鳥会だった。
これからは 自分等も鳥の知識を深めつつ 後輩にも色々教えていければいいなと思った1日だった。
ゴイサギ1(成鳥)ダイサギ4 コサギ7 アオサギ7 カルガモ1 コガモ20+ ミサゴ1 キジ4 コチドリ3 イカルチドリ5 ムナグロ2 クサシギ1 イソシギ3 タシギ1 キジバト10+ カワセミ4 ヒバリ20+ ツバメ10+ キセキレイ1 ハクセキレイ2 セグロセキレイ2 ヒヨドリ5 モズ2 アカハラ1 ツグミ10+ ウグイス7 セッカ3 メジロ1 ホオジロ5 カシラダカ1 アオジ10+ カワラヒワ120+ ベニマシコ1 イカルチドリ2 スズメ30+ ムクドリ50+ ハシボソガラス2 ハシブトガラス1 ドバト17 カワウ1 計38種 9:00~14:00
tada
[PR]
by birdclub | 2010-04-19 22:16 | 探鳥会
赤穂根島2日目
夜おいしい食べ物をいただき ついつい 食べ過ぎてしまい 深夜2時頃 恥ずかしながら腹痛をおこしました。 なんだかんだ我慢していると 我慢できなくなり 窓をそっと開け 充電のアンテナが1本という 携帯の光を頼りに 近くのトイレに向かいました。
トイレの前で 小動物が ガサガサと動いたので見てみると 昼間見た 野生の狸でした。
今回の合宿で 野生の動物を初めてみたので 自分は狸と出会ってびっくりしました。
トイレから出て 戻っても なかなか 寝られず 結局5時過ぎまで 起きていました。
そして 朝7:00に小屋を出て 鳥の4月の生態調査をしました。 
軽く周りを歩いて8:00に朝食をとりました。
30分後 今度は 1周できないコースを 歩きました。
最初に ミサゴが 電信柱で 迎えてくれました。
それからは いつも通り 探鳥を行いました。
途中 野生の狸の糞を踏んでしまい かなりくさかったです。
それから11:00に小屋に戻り 最後のご飯をいただき 支度をして赤穂根島を出ました。
今年は 気温が低い影響もあり この時期桜が ちょうど満開でした。
なので 岩城島の穂善山の頂上まで宮脇さんが車で自分達を運んでくれました。
頂上は なんの言葉もでないくらい 真っ白で綺麗でした。
それからは船の時間との兼ね合いで ダッシュで降りました。
また パラグライダーも頂上からやっていました。
今回の合宿で 色々なことを吸収しました。
また 赤穂根島に行くチャンスがあれば 呼んで欲しいと思った2日間でした。
宮脇夫妻 zijiro(5期部長)お忙しい中ありがとうございました。


ダイサギ コサギ アオサギ カルガモ  ミサゴ トビ キジ ヒクイナ キジバト コゲラ ヒヨドリ ヒレンジャク シロハラ ツグミ  ヤブサメ ウグイス エナガ ヤマガラ シジュウカラ メジロ ホオジロ アオジ カワラヒワ ハシボソガラス 24種
4月と言う時季に赤穂根島での初記録 5種(ヒドリガモ ハイタカ カワウ カモメ アオバト)

計29種
tada
[PR]
by birdclub | 2010-04-11 23:51 | 課外活動
赤穂根島 
今日は 愛媛大学大学院農学部の方1名とzijiro(5期部長)さんと自分3名で zijiro(5期部長)さんの 車で赤穂根島に向かいました。それから・・・
伯方島に着いて 伯方島で有名なお店「さんわ」で 昼食をいただきました。 伯方ラーメン おいしかったです。
それから・・・我々は快速船(第一ちどり)に乗り込みました。
木浦港を出て約10分という短い時間で岩城港に入港しました。
船を降りると 赤穂根島でお世話になる宮脇さんがいらっしゃいました。
そこから 岩城島から赤穂根島まで 宮脇さんの船に乗り込み 赤穂根島に向かいました。
着いてから 自分は 島内探索だったので 一周できる道を選んで 歩きました。
歩いていると宮脇さんが飼われているヤギがいました。
ヤギは群れを成す動物らしく そのヤギは一人で飼われていて 人が近づくと寂しいんでしょうか?
何とも言えない声で鳴いてきました。
まぁ とりあえず ヤギとはいったんお別れして 上を目指しました。
そうすると 途中宮脇さんが飼われている 肉牛が 草むらに3頭 道路のど真ん中に1頭(わかば)いました。
初めて 牛を見たので 何も出来ず 早く 動いてくれないかなぁ と思いながら 道路の真ん中にたっている肉牛(わかば)をみていたのですが 全然動いてくれませんでした。
なので 登ってきた道を 戻って
岩城から赤穂根島にきたときに 止めている船の方から 1周しました。
途中 図鑑や地図を落として 探し回ったりして 大変でした。(笑)
途中で 愛媛大学大学院農学部の方と偶然出会って 1時間ほどかけて愛媛大学大学院農学部の方の 調査を見つつ見自分も鳥を探しながら 予定時刻の18:00にもどりました。
帰宅して すぐ風呂に入らせてもらいました。
それから 愛媛大学大学院農学部の方が 採取された虫をみせてもらいました。
19:00に お鍋(しいたけ、鶏肉)が始まりました。また宮脇さんの奥さんが取りに行かれた タケノコやタラの芽やタコの天ぷらをいただきました。餃子もいただきました。
最後にお鍋の残り汁で お雑煮をしました。
最後に イチゴ大福と緑茶をいただき 1日目が終了しました。10:00就寝
[PR]
by birdclub | 2010-04-11 23:36 | 課外活動
トキが・・・
環境省によると、新潟県佐渡市で放鳥され、営巣していたトキのペア1組の産卵を確認したと発表された。
新潟県によると、自然下でトキの産卵が確認されたのは、1979年以来31年ぶりらしい。
有精卵であれば約1カ月でふ化するという。

このつがいは08年に1次放鳥された3歳の雄と、09年の2次放鳥の1歳の雌。28日朝から一日中、雄と雌が交代で巣に残り、座り込んでいる様子が確認されたという。
tada
[PR]
by birdclub | 2010-04-08 00:12 | つぶやき
おもしろいものを持っていた。
今村さんという方がおもしろいものを持っていたので写真に撮らせていただいた。
3月末 護国神社でエナガがコケを口に咥えて運ぶのを見て 巣を作っているんだと今村さんは思った。
エナガの巣が完成して 雛が見れるんだと 楽しみに待っていた。
最後に見たのが 3月30日。
30日 31日と 雨や強い風が 巣を支えている木(枯れ木だそうだ)や巣に襲いかかった。
今村さんは4月1日 見に行ってみると その巣は落ちていたそうだ。
さっき城山でエナガを見たが 光が鳥(エナガ)に当たり 綺麗だった。
d0008072_13174580.jpg 
d0008072_13183094.jpg
 d0008072_13201047.jpg
d0008072_1324232.jpg

[PR]
by birdclub | 2010-04-04 13:17 | 探鳥会
2週間振りに・・・探鳥会 :w:
今日は 城山の探鳥会に行きました。 綺麗な桜が咲いていました。 また 今日は 大名行列(野球拳?など)と同じ日で 道後公園からは 祭りっぽい ムードの音楽が聞こえてきました。 
参加数31名 観察数(野鳥)20種
ハヤブサ1 オオタカ1 キジバト8 アオゲラ1 コゲラ3 ツバメ3 ヒヨドリ20+ ルリビタキ♀1 シロハラ5 ウグイス3 エナガ2+ ヤマガラ5+ シジュウカラ7+ メジロ40+ カワラヒワ2 イカル5+ シメ1 スズメ3 ハシボソガラス5+ ハシブトガラス5+です。
野鳥の会 愛媛県支部の役員の皆様 役員会お疲れ様です。
d0008072_139950.jpg

tada
[PR]
by birdclub | 2010-04-04 13:09 | 探鳥会
 
Copyright (c) 愛媛県立松山中央高等学校バードウォッチング部 All rights reserved.