愛媛県立松山中央高等学校バードウォッチング部

◆バードウォッチング部ログ◆

<   2010年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧
~芋ほり~
 今日は、芋ほりがありました。 今日は何をするんだろうと思いながら生物室にむかっていると先生や先輩が集まっていて、何をするのかと聞いたら芋ほりに行くということ。 芋ほりの前には、畑の持ち主の人に作物について教えていただきました。 実を見ずに、葉っぱやツタだけで名前を当てるというクイズもしましたが、自分はジャガイモやサツマイモしか分かりませんでした。 先輩や先生は、カボチャとかもわかってました。 ちなみに今日始めてゴボウがそっだている様子をみました。 自分の想像とは違っていて驚きました。 その後、芋ほりをしました。 用意されていた袋いっぱいとれました(タマネギももらえました)。 赤色のジャガイモはめずらしかったです。 今回は収穫に参加しただけだったので次は種をまくときから参加したいです。 でもひさしぶりに畑の土をさわったな~。 hiyama
[PR]
by birdclub | 2010-06-09 20:44 | 部活
日本野鳥の会愛媛の総会で
今日の部ログは二本立てです(笑) 城山の探鳥会終了後、小川さんの車にのせてもらって、大谷池にある会場に。 総会の会場にはいろいろと面白い展示品?があって会が始まるまでずっとみてました。 また、お菓子ももらえました。 ちなみにここで私が事実上部長になっていることを知りました。 まだ、バードウォッチングを始めて2ヶ月ぐらいしか経ってないのに・・・不安です。 まあ、まだ先輩は探鳥会に参加するということなので少し安心。 総会では活動報告や議案審議などがありました。 活動報告では、どんな活動をしているかわかりました。 議案審議では、会の名前が変わるという瞬間にたちあうことになりました。 長年ひたしまれてきた名前が変わるというのは残念だなと思います。 そのほかにもいろんなことを話し合って総会終了。 帰りには駐車場できれいな鳥のさえずりを聞くことができました。 今日はいろんなことがありました。 hiyama 
[PR]
by birdclub | 2010-06-06 20:54
城山~探鳥会~
今日は、城山で探鳥会がありました。 今日は、前部長のtada先輩が用事がありこれないということ・・・ いちまつの不安をかかえつつ集合場所に到着。 そして今日は大学生のかたたちが参加していました。 やっぱりどの年齢でも鳥が好きな人がいるんだな~と実感しました。 探鳥会では、時期的に鳥はあまり見ることができませんでした。 そのかわり、今日は、松田さんにいろんなことを教わることができました。 ヤマガラの背中の柄を聞かれたときはあせりましたが・・・。 そんなこんなで探鳥会終了、気がつくと後ろにtada先輩の姿が!なんでも用事が無くなったとか。 あと誰にも言えませんでしたが探鳥の途中にヤモリ?をみつけました。 あんまり見る機会がないので少し得した気分です。  コゲラ7 ツバメ6 ヒヨドリ10+ ヤブサメ2 ウグイス1 キビタキ5 エナガ7+ ヤマガラ15+ シジュウカラ5+ メジロ20+ カワラヒワ5+ スズメ6 ムクドリ12 ハシボソガラス2 ハシブトガラス5+ 番外 カワラバト1 計(番外除く)15種  参加人数・39名 晴れ 8:30~11:00 hiyama
[PR]
by birdclub | 2010-06-06 20:17
アホウドリの糞
                  ~つぶやき~
テレビをつけたら、ナウル共和国について特集されていた。
そこで、アホウドリの糞の話が出ていた。 ナウル島は元々珊瑚礁から出来ていて、その国は珊瑚礁が隆起して出来た国であった。その国は渡り鳥(アホウドリなどの海鳥)のどが羽根を休める休憩地で たくさんの渡り鳥が集まってくる。渡り鳥が糞を落としたのがどんどん堆積していって 珊瑚礁と化学反応[瑚礁中のカルシウムと糞のリンが化学反応を起して糞化石質燐鉱石(グアノ)となって堆積]した。リン鉱石(肥料の原料)という資源が出来るらしい。
鳥の糞が反応を起こして、資源になるとは・・・   驚きだ。!
ちなみに、鳩は自分のズボン(制服)に糞を落として行きやがった。自分のズボン場合は、汚れただけだった。(泣)><
tada
[PR]
by birdclub | 2010-06-04 23:14 | つぶやき
 
Copyright (c) 愛媛県立松山中央高等学校バードウォッチング部 All rights reserved.